フューチャーセンター

地域の課題解決・活性化に向けた取組として、フューチャーセンター(セッション)を開催します。
フューチャーセンターとは、「オープンな対話の場」のことで、特に東日本大震災後、住民同士の対話に基づく街づくりの手法としても注目されています。
学生や教職員、自治体関係者だけでなく企業や各種団体、地域住民等が、未来志向で対話する中から、課題解決のヒントが得られるよう、さまざまなセッションを学内外で開催します。

PDFもやいすとフューチャーセンター・パンフレット

開催のお知らせ

次回の開催予定をお知らせします。

開催状況